Price

25,000ドルのアンモナイトの化石を発見したというお話









25,000ドル(約391万円)相当のアンモナイトの化石を発見したというお話。
採取場所はカナダはアルバータ州のボウ川ほとり。
ちなみにアルバータ州政府との「シェル契約」を交わしているためちゃんと合法だそうですよ。
許可を取っていない場合は完全に違法になるのでご注意ください。
けっこうぼろぼろと出てくるんですね。
浪漫がありますね。




2日と400ドルで作ったキャビンはこんな感じ









現在鉱山付近で働いている投稿者。
建物もありますが人一人が雨風はしのげる程度の広さです。
しかし、家族と一緒にここへ来ると家族全員が過ごすには少々狭すぎます。
そんなわけで安価な材料と余った部品を使用して2日でキャビンを組み立ててみた動画。
総自己負担額が400ドル(約62000円)未満。
まずは空のクレートを3つ購入。
そして3つをつなげドアと窓を設置。
屋根としてルーフパネルを貼り付け完成となります。
秘密基地みたいで面白いですね。




アマゾンで超安い電動バイク買ってみた









アマゾンで買った超安い電動バイクのレビュー動画。
そのお値段はなんと3500ドル(約55万円)。
デザインはオフロードバイクの様な見た目をしています。
まずは箱を開封しバイクを組み立て。
その後屋外へ出て試乗してみます。
馬力はありませんが乗り心地は良さそうですね。




世界で一番安い車でオフロードを走ってみた









世界で最も安い電気自動車でオフロードを100マイル(約160km)走ってみた動画。
そのお値段は最高でも1321ドル(約20万)という安さ。
まずは「Chang Li」という2馬力のEVカーを購入。
次に簡単にオフロード仕様へと改造。
その状態で荒い路面を疾走してみます。
少なくとも動きは軽快ですね。




10ドルでApple Vision作ってみた









予算10ドルでApple Vision作ってみた動画。
まずは捨てるはずだったダンボールでスマートフォンのホルダーを作成。
そしてトランクスのゴムでヘッドバンドを作成。
その状態で頭へと着用してみます。
はたして性能は追いついているんですかね。
あまり人には見せたくない姿ですね。




Twitter プロフィール
インターネットに引きこもって集めてきた色々な面白ネタを紹介しております。 連絡や要望等がございましたメッセージフォームまで。
記事検索
アーカイブ
タグ絞り込み検索