Lego

古代の鍵はこんな風に機能していたらしい









古代の鍵はこんな風に機能していたらしいことをレゴで実演してくれる動画。
鍵穴の中にあるピンの数は3つ。
その形に合うような子鍵を差し込みピンを押し上げます。
またピンの長さもカギによって違い、完全にシャーラインから外れないと開けることはできません。
シンプルな構造ですけど鍵としては十分な機能を果たしていたみたいですね。




レゴで作ったウサギのカラクリがなんかイヤだ









レゴで作ったウサギ型のチョコレートが出てくるギミックの動画。
ウサギの頭を降ろせばチョコレートが出てくるという仕組みです。
しかし出てくるのはお尻から。
まるでウサギのウンコのようにぽろぽろと出てきます。
シチュエーションが嫌すぎますね。




レゴで作ったウォーターポンプがかわいい









レゴでできたウォーターポンプの作り方。
レバーを動かすことでピストンが稼働。
接続されたホースから水を排出することができます。
サイズ的にかわいく見えますね。




レゴで真空発電機作ってみた









レゴで真空発電機作ってみた動画。
使用した材料はレゴと大きなネオジウム磁石と3つの銅線コイル。
レゴで作ったタービンで磁石を回転させ銅線から電力を得るという仕組みです。
こういう仕組みでも発電できるんですね。




ちゃんと機能するレゴアーマー作ってみた









鎧としてしっかりと機能するレゴアーマーを作ってみた動画。
構成する素材は全てレゴパーツ。
完成した暁にはその耐久度もテストしてみます。
ちなみに製造にかかった時間は4時間だそうですよ。
レゴ相手なら鉄壁みたいですね。




Twitter プロフィール
インターネットに引きこもって集めてきた色々な面白ネタを紹介しております。 連絡や要望等がございましたメッセージフォームまで。
記事検索
アーカイブ
タグ絞り込み検索