まとめ

一人称視点でフィクションに登場したモンスターの大きさを比較してみた









一人称視点でフィクションに登場した様々なモンスターの大きさを比較してみた動画。
画面左下にモンスター名とタイトル、サイズが表示されています。
白文字の場合はソース有り、黄文字の場合は独自に算出した推定値だそうです。
選出されたモンスターはゲームや映画、ドラマやアニメなどノンジャンルに選択。
人々が行き交う街中を、モンスターが闊歩します。
この視点だとサイズが分かりやすくていいですね。
リトルビッグプラネットのアイツってこんな小さかったんですね。




アメリカのクリスマスに荷物が配達されるときってこんなことになるよね









アメリカの各配達会社がクリスマスに配達するときはこんな感じになるらしい動画。
アマゾンプライムは荷物を丁寧に置き、何なら玄関周りも整えてくれる。
ついでに軽く掃除なんかもしてくれるでしょう。
一方USPSは荷物を乱暴に置き、ついでにタバコもポイ捨て。
そしてDHLも荷物を乱暴に捨て、蹴ったり切ったりなど踏んだり蹴ったり。
ついでに傘なんかも盗んでしまう。
FedExはなんか飲みながら突入してきてテレビを盗んでいく。
もちろん荷物は無事では済んでいない様子です。
実際にこんな感じなんですかね。




いろんなゲームの落下ダメージってこんなだよね









いろんなゲームの落下ダメージの違いを再現してみた動画。
Payday2は屋根から落ちた場合瀕死に。
ウィッチャー3は少々の段差でもバグった後瀕死に。
The Forestは亀の甲羅を使って無敵落下。
十人十色なゲームルールで面白いですね。
ちょっとの段差で行動不能になるのは厳しすぎませんかね。




15年間いろんな植物を撮り続けたタイムラプス









15年間、今まで記録し続けてきた様々な植物のタイムラプスのまとめ。
合計期間は5583日間(15.3年)。
撮影したものは果物から野菜、香辛料などなど。
画面右下に経過日数が表示されています。
壮大な記録ですね。
なんか微妙に動きが気持ち悪いですね。




一人称で見るいろんなロボットの大きさの比較









一人称で見るいろんなロボットの大きさを比較してみた動画。
様々なフィクションに登場したロボットが街中を練り歩いていきます。
画面上にはタイトルとロボット名、高さが表示されています。
白文字の場合は情報ソースあり、黄文字の場合は推定値だそうです。
こうして建物の大きさと比較してみるとわかりやすいですね。
フランキー将軍って思ったよりデカいですね。




Twitter プロフィール
インターネットに引きこもって集めてきた色々な面白ネタを紹介しております。 連絡や要望等がございましたメッセージフォームまで。
記事検索
アーカイブ
タグ絞り込み検索